掲載写真の購入について、購入目的が私的利用以外(商用利用・印刷物利用等)の場合には、購入目的に応じて別途料金、および、被写対象物の所有者等(カトリック長崎大司教区など)の使用許可が必要です。

許可申請に関する詳細は各写真の商品ページ内にございます。 事前に許可を取得した上で ご購入ください。


パリ外国宣教会 宣教師たちの軌跡(日本語版のみ)

この本は、法人教区移行(1927年)以前に長崎に来日し、あるいは長崎で活動したパリ外国宣教会の宣教師51人の活動歴を紹介しております。
1927年7月16日には、時の教皇ピオ11世は仙台教区の早坂久之助神父を長崎司教に任命しました。ここに至るまでの、長崎教区の歴史のひとつとしてパリ外国宣教会の方々について、より深く知ることができる本です。

著者 脇田安大
監修 カトリック長崎大司教区

A4サイズ 135ページ
パリ外国宣教会 宣教師たちの軌跡(日本語版のみ)

販売価格: 2,700円(税込)

サイズ: 9

数量: